誰でも簡単にできる 腰痛が楽になるメンテナンス方法

誰でも簡単にできる腰痛が楽になるメンテナンス方法




あなたやあなたの周りで

腰痛がひどくなり痺れも出てしまい

悩んでいる方はいませんか?


くしゃみをしたり咳をしたりするだけで

腰や背中に痛みが響いていませんか?



薬を飲んだり湿布薬を貼ったりしても

痺れや痛みがなかなか取れないと

何をして良いのか分からなくなってしまい

精神的にもやられてしまいます。



だからといって

家の用事や仕事があって

なかなか治療院や病院に

行く時間が取れない!



実際に子どもの用事の送り迎えがあって

治療時間内に行くことができなかったり

仕事が忙しくて定時に帰ることができなかったり

体調が良くないのに他のことに時間を取られて

メンテナンスに行かれない方が多数います。



それに安静にして身体を動かさないように

休んでいても骨格や筋肉などが

柔らかくはなりません。



だからこそ

自分自身でできるメンテナンスが

重要になってきます。


そして実践してください。



あなたが多くのブログの中から

このブログを発見したからこそ

実践できるメンテナンス方法です。



遠方でなかなか治療院に来られない患者さんが

このメンテナンス方法を頑張ってやった結果

自力で椎間板ヘルニアの苦しみから

脱出した方も多くいます。



ただ私は医者ではないので

椎間板ヘルニアや脊椎管狭窄症などの

腰痛が良くなります!とは言えません。


変化があったのは

患者さんの努力の結果です。



周りの協力は不可欠ですが

最終的にあなた自身が

どのようになりたいのか?


この部分の意識が大切です。



だからこそ頑張ってください。


あなたの身体が楽になることを

応援しています。


8D1874F4-8EC8-4A8C-927C-7B952AD74982.jpegFEE2DEDC-443F-4C27-930A-0F6D1315D4F1.jpeg



◎骨盤調整メンテナンス方法


まずは動画を見てください。

https://youtu.be/QNBdghKx-a4



治療院であつかっているゴムバンドは

約40年前に骨盤調整の効果を

より良くする為に開発されたものです。


材質は強い伸縮性のある

ゴムでできています。


なので身体の深部まで

指圧効果や調整効果があります。



巻く位置は骨盤の中央。


後ろは尾骨(尾てい骨)で

前は恥骨の上を通ります。


横は股関節の上に

かかるように巻きます。


だいぶ下に巻いている感じです。


ゴムバンドなので弾力性があります。

なので身体を動かすことで伸縮します。


そこにゴムバンド療法の特徴があり

素晴らしい効果があります。




◎ゴムバンド療法の効果


⒈関節を整える効果

歪んでいた骨盤が締まって安定し

動きやすくなります。


⒉血行を促す効果

締めていたゴムバンドを外すと

血液が一気に末端に向かって流れます。

ポンプの原理ですね。


⒊筋肉の補助をする効果

筋肉の弾力が低下していても

ゴムの弾力が補助の役割を果たします。


⒋指圧効果

軽くバンドを巻いたまま生活する事で

指圧効果があります。




◎骨盤調整メンテナンス方法の

詳しいやり方


動画を確認しながらやってください。


ゴムバンドを骨盤に強く巻き

仰向けになった状態で膝をしっかり立てます。


その膝を離さないように左右に倒します。

この体操が辛い場合は

膝をゆする程度でも大丈夫です。


最初の時間の目安は

5分間を1日に3回して下さい。

(例−朝・昼・晩)


このゴムバンド療法が自己管理方法です。



骨盤体操をするときには

ゴムバンドをきつめに巻き

普段は軽く巻いておきましょう。



患者さんの中には

1回を30分朝・昼・晩体操をやり

自力で椎間板ヘルニアやすべり症等の

症状を改善することができました。



それ位でと思われる方も

いらっしゃると思います。


しかし、ほとんどの方が

それ位をやっていません。


自分自身の身体の為に

ぜひやってみてください。


◎治療院藤森公式オンラインショップ

治療院オリジナルのワンタッチチューブを

ネットで購入できます。

https://chifujimori.thebase.in 



ご質問等ある方は

お気軽にご連絡をください。


いいねを押していただくと

励みになりますので

お願い致します👍

スポンサードリンク

この記事へのコメント

スポンサードリンク