引きこもり健康法!自宅にいながら健康増進‼︎


3月に入り暖かくなってきたとはいえ、まだまだ寒いですね。

散歩が手軽な運動とはいえ、外に出るのが億劫・・・

できれば家の中でできる運動はないかな・・・?とお思いの方、家から一歩も出ないで引きこもっていても、気軽にできる体操がありますよ!!

気軽にできるからと言って
侮ることなかれ!

結論から言ってしまうと
真面目に頑張った患者さんのなかには
椎間板ヘルニアを克服した人まで‼︎


特別な器具などは必要なく、どのご家庭にありそうなもの一つと布団ぐらいのスペースでお試しいただけます。

使い古したストッキング、タイツをご用意ください。それを股関節周りに少しきついかな?という程度に巻きます。巻き終わりは結ばなくても、すでに巻いてあるところに入れ込めば外れにくいです。

巻き終わりましたら上向きで寝て、両膝を立てます。

次に両膝を揃えて右に倒す、左に倒す、右、左・・・という動作を繰り返します。5分間ぐらい行うのが一応の目安ですが、ご自分のペースで行ってみてください。慣れてきたら時間を延ばしてみてもいいかもしれません。

この動作をなぜ行うのでしょうか。

骨盤周りにストッキングを巻くとそこに圧がかかります。圧をかけながら骨盤を動かすことは、緩やかではありますが自分で骨盤を整えているということになります。

ですから、両膝左右バタバタ運動以外の時にも、ストッキング等を腰に巻いて家事をしたり散歩したり・・・

「骨盤に快適な圧を加えて動く」ことが理想的なわけです。

常に股関節、仙腸関節付近に快適な圧を加えながら骨盤を動かすこと、それはいつも自分で骨盤調節をしている、ということになります!!当治療院の施術のソフトバージョンがご自分で、ご自宅でできるということです。

まさに

日常生活が骨盤調整になる

ということですね!

巻いているところが痛くなったら緩める、外すなどしてください。決して無理せず、ゆるゆるとやっていきましょう。

よかったらお試しください。

ストッキング、タイツもいいですが、当治療院ではこんなグッズを扱っています。生ゴムでできている健康バンドを販売中です。弾力性があり、サポート力をより実感していただけます。

治療院藤森では人体の土台といえる骨盤を整えることに重点を置いています。骨盤を整えると、背骨も筋肉も自然と整い、血流も良くなると考えています。

6453D0B8-E4C1-42BB-B5B8-AC9570D1A9C4.jpeg
スポンサードリンク

この記事へのコメント

スポンサードリンク