小池百合子都知事「都市封鎖もあり得る」

小池百合子都知事が都市封鎖もあり得ると発言



最初に言っておきますが

これは本当の発言ですし

家庭用品の備蓄を推奨しているのも

農林水産省です。


混乱を招くものではありません。


農林水産省で推奨している家庭用食品備蓄ガイド

https://www.maff.go.jp/j/zyukyu/anpo/gaido-kinkyu.html

 



世界各地で封鎖されていますが

いよいよ東京も封鎖される可能性が

出てきましたね。


もし東京で今風に言えば

ロックダウン(封鎖)されれば

大変な状況になってきますね。


今まではロックダウンの可能性があると

言えなかったのは

「日本のせいでオリンピックを

中止にすることができなかったから」

と言えます。



日本が「オリンピック中止か延期にします」

と言ってしまうと多額の負担になってしまう

可能性があるからです。


しかし、


ここまで世界情勢が悪化しているので

IOCが「延期を検討する」と

言い始めました。


IOCがそう言った発表をしたので

やっと知事も「ロックダウンの可能性ある」

と発表することができたと思います。


東京オリンピック開催の問題がなければ

感染拡大する前に言いたかったでしょう。



日本とロックダウンの可能性が

あるかどうかはわかりませんが

もし非常事態宣言とかロックダウンという

かたちになってしまうと

トイレットペーパー、ティッシュペーパー、

生理用品、おむつなどのときとは

比べ物にならないくらい混乱するでしょう。


 

東京都知事も今のところは

可能性とだけ言っていますが

他の国では可能性発言後1週間くらいで

ロックダウンを行っている国もあります。



まだ日本は流通に問題ないので

 今のうちにできることをしておいた方が

良いと思います。


最初に書いた農林水産省ガイドを参考にして

貯蓄してみてください。


農林水産省で推奨している家庭用食品備蓄ガイド

https://www.maff.go.jp/j/zyukyu/anpo/gaido-kinkyu.html

 


結果、大したことなかったねと言えれば

何も問題はありませんが

流通が大丈夫なうちに買っておけば

混乱を招くことはありません。


今なら買い占めにもなりませんからね。



とりあえず海外のニュースを見ていると

できるなら1ヶ月分くらいの備蓄は

個人的にほしいかなと考えています。



他の国と比べると

日本は平和に過ごせる環境です。


学校閉鎖やイベント中止など

人と接する機会を減らしたことで

感染拡大を防げています。



ただ個人的な感想ですが

日本人の性質は全体的に

「熱しやすく冷めやすい」ので

動かない選択に飽きてしまう可能性が

あります。


これだけ世界中が混乱している中

普通に遊び歩いている人もいれば

開催しているイベントもあります。



あなたが遊びたいという気持ちもわかるし

イベント側も大金が動いているので

開催したいという気持ちもわかります。


私も遊びに行く予定でしたが

中止にしましたからね。


行かれるものなら行きたかったです。


しかし遊びに行くことを我慢したのは

感染拡大することが怖いだけでなく

周りの人や職場にも影響が出てしまいます。


これだけは絶対に避けなければいけません。


一生我慢するわけではありません。


この「今」を乗り越えることができれば

この「先」安心して動くことができます。



今は少しずつ備蓄をして

この状況が落ち着くまで

気楽に生活できる環境を

整えられればいいですよね。



ちなみに最近使われるカタカナの意味は

のような意味があります。


クラスター 集団感染

オーバーシュート 感染爆発

ロックダウン 都市封鎖

 

0D54743F-9D04-437F-92C3-E14697865EF6.jpeg
スポンサードリンク

この記事へのコメント

スポンサードリンク