寒さで辛さが出ている【肩こりや腰痛】

寒さで辛さが出ている【肩こりや腰痛】

 


長野県諏訪市|仙腸関節調整専門治療

骨盤調整健康法 治療院藤森

按摩マッサージ指圧師の金子です。


寒暖差の寒が大きくなってきたと同時に

肩こりや頭痛やギックリ腰などの

症状が多くなってきました。


夏場の疲労が溜まっている所に

冷えの影響で身体が硬くなってしまい

朝顔を洗おうと前屈みになったときや

仕事中に椅子から立ち上がったときなど

ちょっとした動きで痛めてしまっています。



仕事もデスクワークだけでなく

力作業や立ちっぱなしの作業など

多くの場面で疲労が蓄積しやすいので

ちょっとした動きのときに

今までのダメージが爆発しています。



辛さを我慢できてしまうと

今は大丈夫だからといって

様子を見てしまいますよね。


その部分の疲労が少しずつ溜まっていくので

身体が重くなってきます。


その部位から足や膝の辛さだったり

頭や首や腕の辛さだったり

他にも色々な症状で現れてきます。


辛い所だけを調整しても

変化はあまりありません。



何でもそうですが

基本的に土台から整えないと

歪みが落ち着きません。


身体で言えば骨盤ですね。


名前が骨の盤って言うくらい

それだけ大切な骨格です。


骨盤は腸骨、恥骨、坐骨、仙骨といった
骨からできています。


これらの骨が
⚪︎運動による衝撃
⚪︎筋肉の柔軟性が低下
⚪︎日常生活での悪い姿勢
などが原因で骨盤がずれてしまったり

傾いてしまったりすることで

骨盤が少しずつ歪んでいきます。



その歪みが小さければ

痛みの範囲までいっていないので

気になることはありません。


でも疲れやすかったり

身体が重かったりしますね。


このときにメンテナンスを

することができれば良いですが

「寝ればいい」

「栄養ドリンクを飲む」

「こんなの大したことない」

「他の人も同じだから休めない」

「忙しくて時間がない」

他にも色々ありますが

この無理の繰り返しで骨盤の歪みが

大きくなっていきます。



この歪みによって筋肉や骨格が硬くなり

腰や肩などに痛みが出てしまいます。



とくに社会人になると

運動をする機会が減るので

筋肉や靭帯などの身体を支える

サポート力が低下していくので
腰痛が慢性化しがちになります。



 先ほど言ったように

身体の歪みは日常の中で
徐々に作られていきます。



だからこそ

「まだまだ大丈夫」「我慢」「忙しい」

ではなく骨盤の位置をリセットさせることが

大切になります。



虫歯と同じです。


今まで問題のなかった健康な歯が

いきなり次の日に痛みのある虫歯に

なることはありません。



虫歯は口の中にいる悪玉菌の働きによって

歯が溶かされてしまう病気です。


主に砂糖を栄養源として

歯を溶かす酸を作り始めるので

長く続いてしまうと

歯が溶かされ虫歯になるそうです。


このとき溶かされている間は

虫歯の痛みには気づきませんよね。


歯だけでなく身体も同じことが言えます。


日常生活の疲れを溜めないで

身体が楽なときにメンテナンスを

してみましょう。


それが健康増進の始めの一歩です。


この一歩が大切ですね。


0659A11A-03AB-4C24-9A98-113F79233922.jpeg



他にも健康増進動画をアップしているので

参考にしてください。



治療院藤森健康増進チャンネル

https://bit.ly/2YkIjkh



【超入門】疲れない押し方の基礎講座

https://youtu.be/ynyUhqR4pls



家庭でできる骨盤調整体操を3つ紹介

https://bit.ly/2YJ8L7K



治療院藤森の基本的な骨盤調整の流れ

https://bit.ly/3bWPPWI



【超簡単】冷蔵庫の残り物で韓国料理のチャプチェ

https://youtu.be/Ogbo8kc8Ffg



【指圧超入門編】指が痛くならない押し方〜体重を乗せてみよう〜

https://youtu.be/DIpD7PRn8WY



Drone aerial view of Clinic Fujimori /治療院藤森をドローン空撮してみた

https://bit.ly/3fp1kqM

スポンサードリンク

この記事へのコメント

スポンサードリンク